和と創作の庭部門 銀賞

銅賞大和ハウス工業株式会社 四日市支社 受賞作品1
  • 大和ハウス工業株式会社 四日市支社 受賞作品2
  • 大和ハウス工業株式会社 四日市支社 受賞作品3

和と創作の庭部門 銀賞 / 大和ハウス工業 株式会社 四日市支社 様(三重県)

施工のポイント 元々は明治時代から代々受継がれてきた歴史深い家屋がありました。お施主様の思い入れも深く、そこに残る歴史の詰まった庭石や灯篭、鬼瓦を新築の計画に活用して名残を継承してほしいというご要望を実現するべく、何度も打ち合わせを重ねていきました。新旧の融合「和モダン」をテーマとし、石材や木調角材、人工竹フェンス、塗壁、植栽等の多様な要素がぶつかり合わないよう、ひとつひとつのデザインは極力シンプルになるよう配慮し、庭全体としてまとまるよう意識をしました。そして木調角材を使ったL型アーチ下部には紅葉の映える坪庭空間を添えることで、外構全体のランドマークとしています。計画の要「既存要素」を家屋解体前にひとつひとつ選び、いざ新しい外構へ散りばめていく過程では「これだ!」という配置はすぐには見つかりません。外構屋さんのご協力にも助けられながら、現地で大きさや角度、配置のバランスを数cm単位で何度も何度も調 整していき、画竜点睛を施しました。
使用商品 エバースクリーン フレーム(ブラックエボニー)、格子部材30×50(ブラックエボニー)、エバースクリーン糸屋格子(ブラックエボニー)、エバーアートウッド笠木180幅(ブラックエボニー)、e-アートウッドパーツ壁貼用格子材20×20(ブラックエボニー)